ここから本文です

水前寺清子 ピーターのデビュー時「かわいかった」 40年を超える長い付き合い

4/20(木) 15:18配信

デイリースポーツ

 歌手の水前寺清子(71)が20日、東京・台場のフジテレビで総合司会を務めるBSフジの情報バラエティー「水前寺清子情報館」(29日スタート、土曜後1・00)の発表会見を俳優のピーター(64)らと行った。

 水前寺と同番組のコメンテーターを務めるピーターは40年を超える長い付き合い。水前寺は「デビューした時『ピーターです』とあいさつしてくれて、とってもかわいかった」と振り返り、「ピーターがいるから、私は黙っていればいいわ」と早くも息の合ったところを見せた。

 ピーターは3月下旬に大阪市内で転倒して左足首を骨折。会見には松葉づえこそ使わなかったが、足を引きずって登場した。進行役の中田有紀アナウンサー(43)が「ボディーメークに興味を持っている」と話すと、ピーターは自身の骨折を引き合いに「40代に私もやっとけば“こけても骨は折れないよ”っていうことね」と中田をうらやましそうに見上げた。