ここから本文です

床田、左肘痛め抹消=プロ野球・広島

時事通信 4/20(木) 17:01配信

 広島の床田寛樹投手は20日、広島市内の病院で左肘内側筋の筋挫傷で安静加療3週間と診断され、出場選手登録を外れた。19日のDeNA2回戦(マツダ)で先発した際に左肘に違和感を覚え、途中で降板した。新人の床田は今季3試合に先発して1勝1敗、防御率5.19。 

最終更新:4/20(木) 17:04

時事通信