ここから本文です

白鵬、軽快に稽古再開=大相撲

時事通信 4/20(木) 17:27配信

 右太ももなどを痛めて大相撲春場所を途中休場した白鵬が20日、千葉県柏市で行われた春巡業で本格的な稽古を再開し、正代と14番取った。

 鋭い踏み込みから、春場所初日に不覚を取ったホープを圧倒した。自分の形の右四つを確認したほか、まわしにこだわらずに突いて出るなど動きは軽快で、「息も上がらなかった」と納得した。

 1年ぶりの賜杯奪還を目指す夏場所(5月14日初日、東京・両国国技館)に調子を合わせるために、「残り少ない巡業を頑張っていきたい」と意欲的に話した。 

最終更新:4/20(木) 17:34

時事通信