ここから本文です

「LINE NEWS」、「ニュースタブ」効果でユーザー数大幅増

ITmedia ビジネスオンライン 4/20(木) 18:00配信

 LINEは4月20日、ニュース配信サービス「LINE NEWS」の月間アクティブユーザー数(MAU)が5900万人を突破したと発表した。メッセージアプリ「LINE」内に「ニュースタブ」を新設したことにより、ユーザー数が大きく増えた。

【LINE上でこんな風にニュースが見られる】

 LINE NEWSのMAU(LINE NEWSアプリとWebページ、LINEアプリ内のニュースページの月間ユニークブラウザ数の合計)は、16年6月時点では4100万人。12月は4600万人と伸びはやや鈍化していたが、今年2月に新設したニュースタブが成長を加速させ、3月時点で12月比1300万人増の5900万人に拡大した。

 ニュースタブを新設したことで増えたのは、50代男性、40代男性、30代男性。「ユーザー数が拡大したことはもちろん、以前より利用率の高かった若年層に加えて、男性を中心に中年層以上の年代まで利用者が拡大している」という。

 タイ、台湾、インドネシアでもニュースタブを導入し、LINEアプリ内でニュースサービス「LINE TODAY」の配信を行っている。LINE TODAYの3カ国の合計MAUは、3月時点で9100万人(16年12月比3100万人増)と、海外でも大きな効果が出ている。

 ICT総研の17年3月調査によると「主に利用しているニュースアプリ」の1位はヤフーが展開する「Yahoo!ニュース」。LINE NEWSは2位につけており、「SmartNews」「Gunosy」「Googleニュース」が続いている。

最終更新:4/20(木) 18:00

ITmedia ビジネスオンライン