ここから本文です

LINEモバイルはコミュニケーションフリープランを選べ!

Impress Watch 4/20(木) 15:33配信

 4月26日、インプレスから「大人気! 格安SIM LINEモバイルではじめるスマートフォン」(著者:ゴーズ)が発売されます。今回は、同書に収録された内容の一部をご紹介。ぜひ“立ち読み”していってください。

【この記事に関する別の画像を見る】

■オススメは「コミュニケーションフリープラン」

 LINEモバイルには、3つのプランが用意されています。なかでも、編集部がおすすめしたいのは「コミュニケーションフリープラン」。このプランを選べば、スマホを120%楽しめること間違いなしです。

 LINEモバイルは、シンプルなプラン体系が特徴です。用意されているプランは3種類で、いずれのプランもLINEは、利用時のデータ通信量が月々のデータ容量にカウントされない「カウントフリー」の対象となっています。LINEの利用が多い人にとってはこれだけでもかなり魅力的ですが、ほかのSNSもよく使うなら「コミュニケーションフリープラン」がおすすめです。

 コミュニケーションフリープランは、LINEだけでなく、Twitter、Facebook、Instagramの主要機能もカウントフリーの対象となっています。さらに、3/5/7/10GBの4つのデータ容量プランがあるので、スマホの使い方に合わせて無駄のないプラン選びが可能です。

ここがおすすめの理由! LINEを含む4つのSNSが使い放題なのでお得

 コミュニケーションフリープランは、LINE、Twitter、Facebook、Instagramの主要な機能のデータ通信量がカウント対象外となります。データ通信容量の残量を気にすることなくSNSを楽しめるので、SNSの利用がメインの人なら3GBのプランでも十分にスマホを活用できるでしょう。:

LINEだけでよい人や音楽サービスを使う人向けのプランもある

 LINEだけがカウントフリーの対象となる1GBの「LINEフリープラン」は、音声通話が使えて月額1,200円から利用できます。また、4つのSNSに加え、定額制音楽ストリーミングサービスの「LINE MUSIC」もカウントフリーになる「MUSIC+プラン」もあります。

【AD】Amazon.co.jpで購入

ケータイ Watch,

最終更新:4/20(木) 15:33

Impress Watch