ここから本文です

【天皇賞・春】ゴールドアクター、先週に続き横山典騎手騎乗で1週前追い切り

スポーツ報知 4/20(木) 12:54配信

◆天皇賞・春1週前追い切り(20日・美浦トレセン)

 4月30日に京都競馬場で行われる天皇賞・春・G1(芝3200メートル)へ向け、G1・2勝目を目指すゴールドアクター(牡6歳、美浦・中川公成厩舎)が20日、美浦トレセンで1週前追い切りを行った。

 新コンビの横山典騎手が2週連続でまたがり、ウッドチップコースで併せ馬。僚馬を3馬身ほど追走して直線で内に入ると、強く手綱を押されて併入した。横山典騎手は「1週前だからしっかり追った。俺は仕上げるタイプではないから、馬を作るというよりは確認。2回乗せてもらって、順調だと感じている。不安なことはない。馬にやる気はあるし、動きも良かった」とうなずいた。

 5連勝して臨んだ昨年は12着と、初めて大敗を味わった。ゴールデンウィークの渋滞を避けるため、レース3日前の木曜に輸送したことも敗因の一つだったようだ。「賢い馬なので、レースまで待ちきれなかったのかも。パドックでイレ込んでいた。今回は輸送の日程を考えてやりたい」と中川調教師は昨年の経験を生かすつもりだ。

最終更新:4/20(木) 12:56

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ