ここから本文です

東芝に182億円賠償請求=信託4行

時事通信 4/20(木) 19:00配信

 不正会計による株価下落で損害を受けたとして、日本マスタートラスト信託銀行など信託4行が東芝に対して、合計約182億円の賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。東芝が20日発表した。提訴は3月28日付。今後、東芝は影響額を業績に反映させる方針。

 東芝によると、不正会計による株価下落を理由とする損害賠償請求訴訟は20件目。請求額は計500億円強に上る。 

最終更新:4/20(木) 19:10

時事通信