ここから本文です

東京03豊本、濱松恵との卑わいLINE流出を謝罪「わい談が過ぎました」

デイリースポーツ 4/20(木) 18:47配信

 お笑いトリオ東京03の豊本明長が20日、文化放送のラジオ「大竹まことゴールデンラジオ!」(月~金曜、午後1時)に飯塚、角田とともに出演し、女優の濱松恵との浮気について釈明した。濱松とやり取りしたLINEが流出し、そこに記されていた「お尻を舐める」という行為については「そこに至ってない」と否定したが、伏せ字で報道されるほど卑わいな内容が含まれていたことを「わい談が過ぎました」と謝罪した。

【動画】濱松恵「売名じゃない」 豊本を「ひきょう者」と非難

 番組パーソナリティーの大竹まことと、光浦靖子(オアシズ)から浮気騒動について集中砲火を受けた。関係性のあった回数について、光浦から「3回?」、「2回?」と問い詰められ、「1回?!」と驚かれると「はい…そうなんです」と声を絞り出した。

 流出してしまったやり取りの内容は「お尻だって舐める」などの他、報道される際にも一部が伏せ字にされるほど、卑わいな内容だった。「わい談が過ぎました」、「反省しております」と恐縮しきりの豊本は「具体的な実行は…まだそこに至ってなかったんですけど」と“尻舐め”については否定していた。

 婚約者のプロレスラー、ミス・モンゴルからは思いやりのあるおしかりも受けた。豊本が浮気発覚後、初めて生放送に出演する前に「私はプロレスラーだから…。怒ってるし実際、ぶん殴りたい。だけども殴れない。ただあなたも芸人だから、メディアに最初に出る時は、首にコルセットまいて頭に包帯まいて出ていけ」と芸人のパートナーとして送り出されたという。

 大竹からは出演コーナーの冒頭で「有罪!罰金100万円」と“判決”を下されたり、角田からは文化放送の所在地にひっかけて「浜松町という場所がいい」といじられたり。さらに、スタジオに呼び込まれたどつき漫才で人気のカミナリ・石田たくみから「おめっ、尻なめてんじゃねーぞ」とはたかれたりと、“愛情のある”扱いを受けていた。

 すでにミス・モンゴルに対して謝罪し、婚約関係は継続することを表明しているが、結婚時期については「籍入れるタイミングも逃しちゃいそうな感じで、またいろいろ話し合い中です」とした。また、大竹にうながされ、「今回の件で皆様にご心配をかけたりご迷惑をかけて申し訳ございません。ミス・モンゴル、本名・上林愛貴さんに、これからも迷惑をかけないように、一生懸命尽くしていきたいと思います。すみませんでした」とあらためて謝罪した。

最終更新:4/20(木) 19:40

デイリースポーツ