ここから本文です

パスワードを使わないSMSログイン、Yahoo! JAPAN IDに導入

Impress Watch 4/20(木) 17:02配信

 ヤフーは、「Yahoo! JAPAN ID」において、パスワードを利用しないログイン方法の提供を開始した。20日時点では、対象アプリから新規アカウントを発行する場合のみ設定できる。

 Yahoo!のサービスを利用するために必要なアカウント「Yahoo! JAPAN ID」。同社によると、毎日1万5000件ものパスワード再設定の手続きが行われているという。

 今回のログイン方法では、携帯電話のSMSを利用して本人確認を行う。ユーザーにとっては「パスワードを忘れた」という不便がなくなるほか、第三者の「リスト型攻撃」による不正ログインが困難になるという、セキュリティー上のメリットもある。

 新規登録時は、携帯電話番号を入力。SMSで送信された確認コードを入力し、メールアドレスを登録する。次回以降のログインも、携帯電話番号の入力と、その都度SMSで届く確認コードだけでログインできる。

 20日より、iOS版の「Yahoo!パートナー」アプリで、新しいログイン方法を利用するアカウント登録が可能となった。

 なお、SMSによるログイン方法で登録したアカウントで、SMSログイン非対応のサービスを利用する場合、パスワードの登録が必要となる。

 Yahoo!では今後、iOSアプリから順次、SMSによるログイン方法の対応サービスを導入していく方針。6月までに「Yahoo!乗り換え案内」と「Yahoo!天気」アプリもこのログイン方法によるアカウント発行を導入する。

 あわせて、既存のYahoo! JAPAN IDへの対応や、AndoridアプリやWebブラウザー版のサービスについても導入に向けた準備を進めるとしている。

ケータイ Watch,石井 徹

最終更新:4/20(木) 17:02

Impress Watch