ここから本文です

「おくさまが生徒会長!」の中田ゆみ、動物のような美少女を描く新作1巻

コミックナタリー 4/20(木) 22:57配信

「おくさまが生徒会長!」「彼女の鍵を開ける方法」などで知られる中田ゆみによる「猛獣性少年少女」の1巻が、本日4月20日に発売された。

【写真】「猛獣性少年少女」1巻(帯なし)(他1枚)

「猛獣性少年少女」は、男子高校生・宇佐美亨が夜、クラスメイトの美少女・綾部玲里が幅数センチしかないフェンスの上を全力疾走しているところを目撃してしまうところから幕開ける。次の日、昨夜のことを黙っていてほしいと懇願された亨。それを条件に2人は付き合うことになるが、綾部は亨に対し、自分の匂いをこすりつけたり、顔を舐めたりといった猫科の動物のような行動を取るようになる。この一風変わった彼女は一体何者なのか。本作は月刊チャンピオンRED(秋田書店)で連載中。

1巻の発売を記念し、中田のサイン入り複製原画を10名にプレゼント。応募には単行本に付属する応募券が必要となる。締め切りは5月22日。詳細は帯にて確認を。

最終更新:4/20(木) 22:57

コミックナタリー