ここから本文です

脚本家が明かす!「わろてんか」高橋一生の役にはモデルがいた!

スポニチアネックス 4/20(木) 19:28配信

 女優の葵わかな(18)がヒロインを務め、10月2日にスタートするNHK連続テレビ小説「わろてんか」(月~土曜前8・00)の新たな出演者が20日、同局から発表された。ヒロイン・藤岡てんの夫・北村藤吉役を松坂桃李(28)、ヒロインの結婚相手になるはずだった青年実業家・伊能栞役で高橋一生(36)が出演。話題必至のキャスティングだが、これを受けて同日、本作の脚本家・吉田智子氏が自身のツイッターを更新。「一生さんにもモデルとなっている凄い人物がおりまして」とつぶやいた。

 吉田氏はこの日、「わろてんかキャスティング発表、男組観る前から死にそうコメント、あっちこっちで飛んでて嬉しいですねー。ありがとうございます。(そこになぜか遠憲さんも食い込んでるし笑) 一生さんにもモデルとなっている凄い人物がおりまして、報われない役では終わらない!?かも???お楽しみに!」とつぶやいた。

 吉田氏はこれまで日本テレビ「働きマン」(2007)、フジテレビ「全開ガール」(2011)、日本テレビ「学校のカイダン」(2015)などのドラマを手掛けた他、「クローズド・ノート」(2007)、映画「ホットロード」(2014)、「アオハライド」(2014)などの脚本も手がけている。

最終更新:4/20(木) 19:30

スポニチアネックス