ここから本文です

3位は「予想以上」=ボストン3位の大迫―マラソン

時事通信 4/20(木) 21:49配信

 17日に米国で行われたボストン・マラソンで、初マラソンにして2時間10分28秒で3位と健闘した男子の大迫傑(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)が20日、帰国後、羽田空港で取材に応じ、「順位としては自分の予想以上の結果が出せた」と改めて喜びを語った。

 日本に約2週間滞在した後、拠点の米国に戻り、8月の世界陸上選手権(ロンドン)の選考会となる6月の日本選手権に向けて調整する予定。「まずはトラックに戻り、(トラック種目で)世界選手権を狙っていきたい」と語った。

 2020年東京五輪のマラソン代表選考は新方式で行われることが決まったが、「どんな形であれ、マラソンを走るのであれば必ず代表になりたい」と意気込みを示した。 

最終更新:4/20(木) 22:25

時事通信