ここから本文です

オリックスの金子、1安打で白星=プロ野球

時事通信 4/20(木) 22:24配信

 オリックスの金子が危なげない内容で3勝目を挙げた。立ち上がりはボールが先行し、先頭の西川を歩かせ、近藤の二塁打で先制点を許したが、二回以降は無安打に抑えて八回で降板。直球、変化球ともストライクゾーンで勝負し、「途中からはしっかりと腕が振れた。効果的に点を取ってくれた」。

 2年続いた1桁勝ち星から巻き返しを期す今季。「今はいい流れでいけている」と復調の手応えは十分だ。

最終更新:4/20(木) 22:30

時事通信