ここから本文です

<プロ野球>オリックス武田、1軍定着に意欲

毎日新聞 4/20(木) 23:06配信

 ○オリックス8-4日本ハム●(20日・東京ドーム)

 プロ初本塁打を放ったオリックスのプロ5年目、23歳の武田は「プロ1号をいい場面で打ててよかった」と笑った。1点を追う三回、相手先発の左腕、加藤に対し、「速球負けないように」とバットを短く持ち、外角高めの直球を流し打ち。打球は右翼席に入った。福岡・自由ケ丘高出身で、2012年ドラフトで4位指名を受け、オリックスに入団。昨年の「第1回U-23(23歳以下)ワールドカップ」で1番打者として活躍し、この試合では8番・左翼で今季初先発するなど福良監督から期待される若手だ。試合後、武田は「1試合、1打席を大切にしたい」と1軍定着に意欲を見せた。

最終更新:4/20(木) 23:11

毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 15:05