ここから本文です

アリス・クーパー、オリジナル・メンバーで特別公演

BARKS 4/20(木) 14:28配信

アリス・クーパーが、5月米ナッシュビルで開く公演で、現ツアー・バンドに加え、オリジナルのバンド・メンバー、デニス・ダナウェイ(B)、ニール・スミス(Ds)、マイケル・ブルース(G/Key)とプレイすることを発表した。

◆アリス・クーパー画像

<Spend the Night with Alice Cooper>全米ツアー中のアリスは、このナッシュビル公演(5月14日)で唯一、2011年にロックの殿堂入りをしたラインナップでミニ・セットをプレイするそうだ(もう1人のオリジナル・メンバー、グレン・バクストンは1997年に亡くなっている)。

また、ダナウェイ、スミス、ブルースは、前作『Welcome 2 My Nightmare』(2011年)同様、この夏リリース予定のアリスのニュー・アルバムにも参加しているそうだ。

アリスはこうコメントしている。「俺らは、この前のアルバム、それに新作のほとんどをナッシュビルでレコーディングした。素晴らしいミュージック・タウンだ。ここにはたくさんのミュージシャン、ソングライター、プロデューサーの友人達、それに俺らのコンサートを観に来る素晴らしいロック・ファンがいる。彼らのために特別に、ニール、マイケル、デニスとパフォーマンスする」

新作の詳細はまだ発表されていないが、長年のコラボレーター、ボブ・エズリンがプロデュースしているそうだ。

Ako Suzuki

最終更新:4/20(木) 14:28

BARKS