ここから本文です

樋口新葉、自己ベスト71・41点「最後に出し切ろうと思った」

スポーツ報知 4/20(木) 19:22配信

◆フィギュアスケート 国別対抗戦 第1日(20日、東京・代々木第一体育館)

 女子のショートプログラムが行われ、樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=は71・41点の自己ベストをマークし、5位につけた。高得点に「集中していた。最後に出し切ろうと思った。1番いい点数が出て、ほっとしている」と笑顔を見せた。

 冒頭のダブルアクセル(2回転半ジャンプ)を決めると、スピードに乗った。演技後半には、ルッツ―トウループの連続3回転ジャンプを確実に決め、演技後には力強いガッツポースで喜びを爆発させた。

 22日のフリーに向けて「今日みたいに集中して、しっかり練習してきたことを出し切る」と意気込んだ。

最終更新:4/20(木) 19:37

スポーツ報知