ここから本文です

【仙台】石原、古巣・広島戦へ全力「完成度は向こうの方が上。思い切りやる」

スポーツ報知 4/20(木) 20:18配信

 J1ベガルタ仙台FW石原直樹(32)が20日、次戦22日の古巣・広島とのアウェー戦(午後2時、Eスタ)へ闘志を燃やした。

 広島には2012年から在籍してJ1連覇に貢献し、13年からは2年連続10得点を挙げた。仙台が今季から取り組む新システム3―4―3を広島、浦和で経験してきた。

 ともにプレーしたGK林、DF塩谷、水本、MF青山、柴崎、柏ら多くの選手が広島に在籍しているだけに「楽しみですね」と石原。現在の順位は仙台が12位で広島が17位だが「チームの完成度は向こうの方が上。チャレンジャーじゃないですけど、思い切りやろうと思います」と古巣を警戒し、全力プレーを誓った。

最終更新:4/20(木) 20:18

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報