ここから本文です

グラビアアイドル写真家の山岸伸氏、ICUからHCUに移ったことを報告「胸はだいぶ楽に」

スポーツ報知 4/20(木) 20:34配信

 19日に体調を崩し緊急入院した写真家の山岸伸氏(67)が20日、自身のブログで集中治療室(ICU)から高度治療室(HCU)に移ったことを報告した。

 宝生舞、持田香織、牧瀬里穂ら多数の女優、アイドル、グラビアを手掛け、撮影した写真集は400冊を超える山岸氏。

 前日に引き続き、アシスタントを務める佐藤氏が代筆し「ICUからHCUに移動になり、少し楽になったようです。本人も胸はだいぶ楽になったとのことでした」と報告。続けて「皆様のメールが励みになります。返事は書けませんので、悪しからず。今日1日天井をじっと見て過ごそうと思っています。早く一般病棟に移れるように頑張ります」と記した。

 山岸氏は19日、自身のブログでスタジオ撮影中に目の前が真っ白になり緊急入院。心臓のカテーテル手術を受けたことを明かしていた。

最終更新:4/20(木) 20:36

スポーツ報知