ここから本文です

【楽天】ドラ9高梨、開幕からの新人連続試合無失点記録に意欲

スポーツ報知 4/21(金) 6:03配信

 楽天のドラフト9位・高梨雄平投手(24)=JX―ENEOS=が20日、開幕から11試合連続無失点のプロ記録樹立に意欲を見せた。ドラフト制後(66年以降入団)、新人の開幕から連続試合無失点の記録は10試合。ここまで6試合連続無失点の左腕は「まだ狙えるので、頑張って抑えていきたい」と決意を新たにした。

 リベンジの思いもある。ドラフト5位の森原は10試合連続無失点で最長記録に並んでいたが、19日の西武戦(メットライフ)で、浅村にサヨナラ打を浴びて初失点。あと一歩で新記録を作ることが出来なかった。「切磋琢磨(せっさたくま)していきたい」と共闘する1歳年上の同期入団右腕がなしえなかった記録樹立へ、燃えないわけはなかった。

 6日のソフトバンク戦(コボパーク)で新人最速白星を手にした高梨。日本中を飛び回るプロ生活に「移動がキツイっす」と本音も出る。だが、すでに10登板以上のハーマンや森原は登板過多気味で、今後は僅差の状況での登板も予想される。

 この日は午前中の飛行機で東京から福岡に移動。21日のソフトバンク戦(ヤフオクD)からは右太もも裏を痛めていた今江も1軍に合流し、戦力の層は分厚くなる。高梨が好投を続ければ、首位を突き進む楽天のさらなる武器となりそうだ。(安藤 宏太)

最終更新:4/22(土) 3:07

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/28(金) 2:00