ここから本文です

【ロッテ】打率1割3分のパラデスが抹消へ

スポーツ報知 4/21(金) 0:03配信

◆ロッテ0―4ソフトバンク(20日・ZOZOマリン)

 ロッテの新外国人、ジミー・パラデス内野手(28)が出場選手登録を抹消されることが決まった。

 パラデスはこの日、「5番・左翼」でスタメン出場し、3打席3三振。不慣れな左翼守備でも打球処理に手間取った。これで、打率1割3分、0本塁打、1打点、23三振。「3三振しましたし、守備でも足を引っ張って申し訳ないです。日本の野球に慣れて、いろんな投手と対戦して自分を高めていきたい」と口にした。

 ロッテは開幕スタメンの3、4番が1軍にいなくなる異常事態となった。

最終更新:4/21(金) 0:03

スポーツ報知