ここから本文です

ディーン・フジオカが結婚詐欺師に 映画『結婚』予告編&主題歌解禁

オリコン 4/20(木) 8:00配信

 俳優のディーン・フジオカが結婚詐欺師を演じる映画『結婚』(6月24日公開)の予告編が20日、解禁された。DEAN FUJIOKA名義で自ら書き下ろした主題歌「Permanent Vacation」も一部お披露目された。

【映像】ディーン・フジオカが魅惑的な結婚詐欺師に 映画『結婚』予告編

 同作は、直木賞作家・井上荒野氏の同名小説を実写映画化。ディーンが演じるのは、あらゆる女性を大人の色気で翻弄(ほんろう)する結婚詐欺師・古海(うるみ)。柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、古舘寛治、萬田久子、貫地谷しほりらが共演し、監督はNHK連続テレビ小説『あさが来た』でチーフ演出を務めた西谷真一氏が務める。

 妻を持ちながらも結婚詐欺を生業とする古海は、まるで呼吸するかのように「結婚しよう」と甘い言葉をささやき、そして女の前から消える。予告編ではダンス、ピアノ演奏、キスシーンなど、結婚詐欺師としての古海の魅力と色気が存分に散りばめられているほか、頬をつたう一粒の涙など、古海の闇と孤独も映し出している。

最終更新:4/20(木) 8:00

オリコン