ここから本文です

『映画クレヨンしんちゃん』に過去24作の隠れキャラ&アイテムがこっそり登場

オリコン 4/20(木) 12:00配信

 劇場版25作目『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』が公開中の「クレヨンしんちゃん」。四半世紀の節目を迎えた記念に、最新作には過去24作品の中から懐かしいキャラクターやアイテムを各所に忍ばせている。一部、種明かしが許されたので紹介しよう。

【画像】最新作よりマイク水野とサボちゃんの登場カット

 西部劇の街でカスカベ防衛隊が大活躍の『嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』(2004年)から、映画オタクの“マイク水野”。そして、シリーズ最高興行収入を叩き出した『オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』(15年)では、野原一家が引越し先のメキシコで出会うサボテンの“サボちゃん”。さらに、最新作の主題歌アーティスト・高橋優も当時劇場に観に行ったと語る映画第1作目『アクション仮面VSハイグレ魔王』(1993年)から、最大の敵となる“ハイグレ魔王”。子どもだけでなく涙する大人が続出し、傑作と名高い『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(01年)の、オトナ帝国の首謀者・ケン&チャコ、など。

 「クレヨンしんちゃん」ファンには、思い出深いキャラクターやアイテムが劇中の至るところに散りばめられている。全部見つけだすことはできるのか!? 劇場で探して“みれば~”!

 最新作『襲来!! 宇宙人シリリ』は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで、野原一家が全員子どもになってしまい、父ちゃんと母ちゃんを元に戻すため、シリリの父親探しの旅を繰り広げる爆笑と感動渦巻く奇想天外なストーリー。15日に公開され、土日2日間で動員27万9000人、興収3億3000万円をあげ、全国映画動員ランキング初登場2位(興行通信社調べ)と、好調なスタートを切った。また、初日にシリーズ累計観客動員数3000万人を突破したことも発表された。

最終更新:4/20(木) 12:00

オリコン