ここから本文です

【NBA】B.ビールとJ.ウォールけん引、ウィザーズがホークスに2連勝

4/20(木) 16:37配信

ISM

 イースタンカンファレンス第4シードのワシントン・ウィザーズは現地19日、第5シードのアトランタ・ホークスとのプレーオフ1回戦第2戦に109対101で勝利。シリーズ成績を2勝0敗とした。

 ウィザーズはブラッドリー・ビールが、74対78の4点ビハインドで迎えた第4Qに16得点を叩き出し、合計31得点をマーク。MVPコールを受けた相棒のジョン・ウォールは、チーム最多の32得点、9アシストを記録。残り38秒には、試合を決定づけるビールのスリーポイントシュートをお膳立てし、勝利に導いた。

 第1戦後にホークスのポール・ミルサップが、「こちらはバスケットボールをしていたのに対し、相手は総合格闘技をしていた」と発言したことを受けてか、第2戦の前半は両チーム合わせたファウル数が29回。ウィザーズは、先発フォワードのマーキーフ・モリスとオットー・ポーターが序盤にファウルトラブルに陥り、合計で7得点にとどまった。

 ホークスはミルサップが27得点、10リバウンド、デニス・シュルーダーが23得点をマーク。しかし、ドワイト・ハワードは第1戦の半分のわずか7リバウンド、得点は6得点のみと大誤算だった。

 0勝2敗となったホークスは、地元に戻って行われる22日の第3戦で巻き返しを狙う。(STATS-AP)

最終更新:4/20(木) 16:37
ISM