ここから本文です

新聞やポスター展示 紙の価値発信 9月東京で「ルームス」

福島民報 4/20(木) 12:03配信

 ファッションとデザインの合同展示会「rooms(ルームス)」の記者発表会は19日、東京都内で開かれ、次回ルームスの概要を示した。名称を「ルームス・エクスペリエンス」とし9月6日から8日まで、都内の五反田TOCビルで開催する。新たに新聞やポスターを展示し、「紙の価値」を伝える。
 ルームス創設者の佐藤美加さん(福島県富岡町出身)らが説明した。「五感共感空間」をコンセプトとし、約600のブランドが衣類や装飾品、地場産品などを展示する予定。招待者や一般客ら約3万人の来場を見込んでいる。
 ルームスは前回の34回目まで東京で展開してきたが、今後は地方や海外でも関連イベントを実施する方針。佐藤さんは発表会で「福島で開きたい」と述べ、県内開催に意欲を示した。

福島民報社

最終更新:4/20(木) 13:05

福島民報