ここから本文です

阪神・秋山、粘投も勝てず…香田Cは評価「試合は作ってくれた」

サンケイスポーツ 4/20(木) 9:34配信

 (セ・リーグ、中日4x-3阪神、2回戦、1勝1敗、19日、ナゴヤD)2年ぶりに中日戦に先発した秋山は、6回を7安打2失点で2勝目を逃した。

 得点圏に走者を背負いながらも粘りの投球でゲームは作った。ただ、荒木、大島に3安打を許し「同じ打者に3本ヒットを打たれたというところは、反省すべきポイントでした」と悔しさをにじませた。香田投手コーチは「粘って試合は作ってくれた」と評価。次回こそ、納得のいく先発星をつかみたい。

最終更新:4/20(木) 9:38

サンケイスポーツ