ここから本文です

篠原ともえ、「運慶学園」の手芸部部長に就任 「いま運慶さんにお会いしてたらほれちゃっていた」

サンケイスポーツ 4/20(木) 15:35配信

 タレント兼デザイナー、篠原ともえ(38)が20日、東京・千代田区の学士会館で行われた「興福寺中金堂再建記念特別展 運慶」(9月26日~11月26日、東京・上野公園の東京国立博物館)の報道発表会に出席した。

 春らしい爽やかな着物姿で登場した篠原は「プライべートでも仏像ばかり見ています」と仏像ファンであることを明かし、「いま運慶さんにお会いしてたらほれちゃっていた」とほほを赤くした。

 同展は、日本で最も著名な天才仏師、運慶(生年不詳~1223年)の作品が結集する史上最大の運慶展。篠原は同展の開催を機に開設される運慶ファンクラブサイト「運慶学園」の手芸部部長にも就任。「運慶からインスピレーションをもらって作ったアクセサリーの作り方もサイトにアップされるので見てください」と笑顔でPRしていた。

最終更新:4/20(木) 15:35

サンケイスポーツ