ここから本文です

【香港QEII】ムブタヒージ回避で選出馬は8頭に

サンケイスポーツ 4/20(木) 19:00配信

 『2017クイーンエリザベス2世カップ』(4月30日、香港・シャティン競馬場、GI、3歳以上、芝・右2000メートル、優勝賞金1140万香港ドル=約1億6070万円)の選出馬となっていたムブタヒージ(牡5歳、UAE・M.デコック厩舎)が出走を回避すると4月20日に香港ジョッキークラブが発表した。これにより、同レースの選出馬は8頭になった。

 日本から遠征するネオリアリズム(牡6歳、美浦・堀宣行厩舎)は20日朝に検疫中の美浦トレセンのWコースで、しまい強めに追われて、5ハロン65秒4-12秒5をマーク。国内最終追い切りをかけた。森調教助手は「乗り手は『時計が速めだったけど、動きは良かった』と言っていた。検疫に入って1頭での調整だったので心配していたけど、特にイライラすることもなく、カイバ食いもいい。前走と同じくらいの状態にあると思う」と順調ぶりを伝えた。4月22日(土)に出国する。レースではJ.モレイラ騎手(香港拠点)とコンビを組む予定。

最終更新:4/20(木) 19:00

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ