ここから本文です

犯人より危険な女性CEOの本性が露わに バーホーベン監督『ELLE』予告編

CINRA.NET 4/20(木) 12:12配信

ポール・バーホーベン監督の映画『エル ELLE』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

【予告編と画像を見る(2枚)】

8月から公開される『エル ELLE』は、突然自宅で覆面の男に襲われたゲーム会社のCEO・ミシェルが、その後も日常生活を送りながら襲われた記憶のフラッシュバックに追い詰められ、犯人を突き止めようと動き始めるというあらすじ。警察に頼らずミシェルが自ら犯人探しをする過程で、彼女の本性が露わになっていく様が描かれる。4月13日までで『第89回アカデミー賞』主演女優賞をはじめ、125の映画賞にノミネートし、64受賞を果たしている。

予告編ではイザベル・ユペール演じるミシェルが男に襲われるシーンや、「これが悪夢の始まり 彼女の周囲にとって」というコピーが確認できるほか、ミシェルが隣人を観察する様子、彼女の壮絶な過去にまつわる映像、ミシェルが車の窓ガラスを叩き割るシーン、男がミシェルのデスクでズボンを下ろす場面などが映し出されている。

CINRA.NET

最終更新:4/20(木) 12:12

CINRA.NET