ここから本文です

ダブルス 石川佳純・平野美宇ペア勝利 男子は世界卓球組が敗れる【卓球・韓国OP】

テレビ東京スポーツ 4/20(木) 13:17配信

 20日、ITTFワールドツアー・韓国OP(仁川)<4月18~23日>大会3日目。男女ダブルス1回戦が行われ、女子ダブルスは今大会でペア2大会目を迎えた石川佳純(全農)・平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)が3-1で勝利し、2回戦進出。一方の男子ダブルスでは世界卓球代表組の大島祐哉(エースクルーエンタテイメント)・森薗政崇(明治大)ペア、丹羽孝希(スヴェンソン)・吉村真晴(名古屋ダイハツ)ペアが共に1回戦で敗れる波乱があった。

17歳・平野美宇がアジア女王に 中国のトップ3を倒した偉業【卓球・アジア選手権】

【男子ダブルス】
<1回戦>
大島祐哉・森薗政崇 1-3 HUNG Tzu-Hsiang・YANG Heng-Wei(台湾)
5-11/11-6/9-11/9-11

丹羽孝希・吉村真晴 2-3 JANG Woojin・JEONG Sangeun(韓国)
11-5/11-8/8-11/9-11/6-11

木造勇人・高見真己 3-2 FILUS Ruwen・WALTHER Ricardo(ドイツ)
10-12/11-9/11-9/5-11/11-8
※はしごだか

【女子ダブルス】
<1回戦>
石川佳純・平野美宇 3-1 CHOI Hyojoo・LEE Zion(韓国)
11-3/11-5/9-11/11-6

※伊藤美誠(スターツSC)・早田ひな(希望が丘高校)ペアは2回戦から登場

テレビ東京

最終更新:4/20(木) 13:44

テレビ東京スポーツ