ここから本文です

西武・浅村延長サヨナラ打「源田はいつも頑張っているから」新人の犠打失敗、主将が帳消し

西日本スポーツ 4/20(木) 6:50配信

 仲間の祝福を受けた西武の主将が声をはずませた。延長12回1死一塁。浅村はフルカウントからルーキー森原の直球をコンパクトにはじき返した。「最高に気持ちいい」。右中間を破る劇的なサヨナラ二塁打。自身3年ぶり5度目のサヨナラ打だ。

【写真】西武が限定ユニホーム 赤を基調の「炎獅子」

 延長12回は先頭の秋山が左前打。ルーキー源田は犠打を失敗したが、開幕から二遊間コンビを組む後輩のミスを一振りで帳消しにした。「源田はいつも頑張っているから」。頼れる主将の殊勲打は、チームの結束を強める一打にもなった。

 今季14試合で4度目の猛打賞となり、打率は4割1分9厘。6回の右犠飛、8回の中前適時打と合わせて計3打点と勝負強さも光る。「自分でも怖いくらい」と振り返るが、豊富な練習量と「変な姿は見せられない」という主将の自覚が好結果につながっている。

 最大3点差をつけられる苦しい展開で、則本を中盤以降に攻略して追い付き、最後はうっちゃった。辻監督は「まずい流れだったが、本当にいい1勝」とうなずいた。首位楽天の連勝を止めた今季初のサヨナラ勝ち。西武が勢いを増してきた。

西日本スポーツ

最終更新:4/20(木) 6:50

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 15:40