ここから本文です

フジモン、妻・優樹菜と佐々木希の電話トーク暴露「渡部ですって出てきた」

4/20(木) 16:57配信

AbemaTIMES

 映画『光をくれた人』の試写イベントが19日、東京・秋葉原で行われ、女優の佐々木希が出席した。『光をくれた人』は世界中で感動を呼んだベストセラーの映画化。孤島で暮らす夫婦の献身的な愛を描いた物語だ。

 佐々木は今月11日、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と結婚。現在新婚ホヤホヤだ。理想とする夫婦像について記者から聞かれた佐々木は、「どんなことがあっても味方っていうのがとても理想。良いことも悪いことも乗り越えていけるような強い夫婦になれたらと思います」とコメントした。

 4月19日放送の若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』(AbemaTV)ではこの話題に触れ、芸人の嫁となった佐々木に対し、「コントではすれ違っていいけど、夫婦生活ではすれ違わないように」とコメンテーターのFUJIWARAの藤本敏史がアドバイスした。「すれ違いが一番怖いし……。二人とも忙しいし、芸能人やとすれ違うことも多いし」と、自身もタレント夫婦ならではのコメントを残した。

 また藤本の妻の木下優樹菜は佐々木と仲が良いそうで、藤本も一緒にご飯に行ったりペットの犬と会ったりしたことがあるそうだ。「何年か前に優樹菜と希ちゃんが電話で話してて、希ちゃんが気になる人がいるっていう、なんかそんな感じのこと話してるなとは思った」と藤本は振り返った。さらに、「相手が芸人みたいな感じのことを話してる」気がしたという。相手のことを聞くのもいやらしいと思い、聞かなかったという。

 そして何カ月後かに、佐々木と木下が電話していたところ、急に「代わって」と言われたという。「『もしもし』って言うたら、『もしもし。おはようございます!』って。『渡部です』って出てきた。いつもお世話になってますみたいな感じで」と意外な経緯を明かした。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:4/20(木) 16:57
AbemaTIMES