ここから本文です

メッシ&ゲルト・ミュラー超え 50試合45ゴールと大爆発のファルカオ、平均得点数歴代トップに

theWORLD(ザ・ワールド) 4/20(木) 18:50配信

完全復活を果たしたファルカオ

現地時間19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグで、モナコはドルトムントに3-1で勝利した。2戦合計6-3と圧倒的な攻撃力を誇るモナコが、2003-04シーズン以来のベスト4進出を決めている。

[動画]見逃せない! ドルトムント戦でのファルカオのダイビングヘッド

この試合で31歳のストライカーは17分、MFトマ・レマルのクロスに飛び込み豪快なダイビングヘッドを叩きんで、モナコが試合を優位に進める2点目を挙げた。この結果、ファルカオは欧州のカップ戦で通算50試合45ゴールをマーク。UEFAが主催するクラブの大会での1試合平均得点数を0.90とし、歴代トップに躍り出た。『UEFA.com』が伝えている。

『UEFA.com』による1試合平均得点数のランキングは以下のとおり。

1 ラダメル・ファルカオ(モナコ/50試合45ゴール) 1試合平均得点数 0.90
2 ゲルト・ミュラー(元バイエルン/71試合62ゴール) 1試合平均得点数 0.87
3 ステファヌ・ギバルシュ(元ニューカッスルなど/28試合24ゴール) 1試合平均得点数 0.86
3 フェレンツ・プシュカシュ(元レアル・マドリードなど/43試合37ゴール) 1試合平均得点数 0.86
5 リオネル・メッシ(バルセロナ/119試合97ゴール) 1試合平均得点数 0.83

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/20(木) 18:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報