ここから本文です

椎名林檎×トータス松本 新曲「目抜き通り」を語るインタビュームービー公開

Billboard Japan 4/20(木) 10:35配信

 椎名林檎がトータス松本と初共演した新曲「目抜き通り」の配信が2017年4月20日にスタートし、同時にスペシャルインタビュームービーが公開された(http://youtu.be/dr8sx3pv-n0)。

 同日オープンを迎えた銀座最大の商業施設「GINZA SIX」より「新しい銀座のテーマソングを!」との依頼を受けた椎名が、かねてより共演の期を求めていたトータス松本にデュエットをオファー。快諾を得、椎名が銀座と二人の声をモチーフに「目抜き通り」を書き下ろした。コマーシャルソングとして制作が始められたが、トータス松本との共演の機会に勢いづいた椎名はフルサイズをも制作。その完成度を目の当たりにしたスタッフはリリースを提案。急遽配信限定でリリースする運びとなった。

 公開されたインタビューでは、そんな新曲『目抜き通り』誕生に至る経緯や制作秘話、お互いの印象や、本作に込められた想いなどを語っている。

 なお、椎名林檎とトータス松本は4月28日にテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演することが決定している。



◎リリース情報
椎名林檎とトータス松本「目抜き通り」
2017/04/20 DIGITAL DISTRIBUTION
<GINZA SIX オープニングテーマソング>
歌:椎名林檎とトータス松本
作詞・作曲:椎名林檎
編曲:斎藤ネコ
発売:EMI Records/UNIVERSAL MUSIC

最終更新:4/20(木) 10:35

Billboard Japan