ここから本文です

湯涌滞在から100年、夢二館で特別展 22日から第1弾

4/20(木) 2:01配信

北國新聞社

 大正ロマンを代表する画家、竹久夢二が金沢市の湯涌温泉に滞在してから100年を迎えることを記念し、同市の金沢湯涌夢二館は今年度、春夏秋冬に4回の特別展(北國新聞社後援)を開く。夢二の代名詞である美人画や、一緒に湯涌を訪れた恋人であり画家の彦乃に焦点を当てる。夢二と他の画家との比較を通じて、公募展とは縁がなかった夢二が中央画壇に与えた影響を知ってもらう。

北國新聞社

最終更新:4/20(木) 2:01
北國新聞社