ここから本文です

イニエスタ「効率性に欠けた。それが大きな代償に」

4/20(木) 9:35配信

ゲキサカ

[4.19 欧州CL準々決勝第2戦 バルセロナ0-0ユベントス]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は19日、準々決勝第2戦を行い、バルセロナ(スペイン)はユベントス(イタリア)とスコアレスドロー。2戦合計0-3とされたバルセロナは4強入りを前に姿を消した。

 決勝トーナメント1回戦ではパリSGを相手に“奇跡”の逆転劇をみせたバルサ。しかし二度目の奇跡は起こせなかった。試合後、MFアンドレス・イニエスタは「いつもに比べて、僕らは効率性に欠けた。そういったことが大きな代償となる」と敗戦を受け止めた。クラブ公式サイトが伝えた。

 欧州CLでは敗退が決まったがシーズンはまだ続く。現在、バルセロナはリーガで1試合消化試合数が少ない首位のレアル・マドリーに勝ち点3差の2位につけている。CLは終わったがここからはリーグに集中し、逆転Vを目指していく。

 イニエスタは「チャンピオンズリーグで敗退するのは残念だが、僕らにはまだリーグが残っているし、それはベルナベウで勝つことが必要となる。僕らを信じているサポーターのために、タイトルを取りたいし、ベルナベウに勝ちに行く」と前を向いた。

最終更新:4/20(木) 9:35
ゲキサカ