ここから本文です

モウリーニョ、ルーニーのベンチ入りを示唆…GKロメロは先発起用へ

4/20(木) 16:45配信

ゲキサカ

 マンチェスター・ユナイテッドは20日にヨーロッパリーグ準々決勝第2戦を行い、アンデルレヒト(ベルギー)をホームに迎える。前日会見でのジョゼ・モウリーニョ監督のコメントをクラブ公式サイトが伝えている。

 敵地での第1戦を1-1で引き分けたユナイテッド。プレミアリーグでは4位マンチェスター・シティと勝ち点4差で5位につけているが、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を確保するためにも、クラブ史上初のEL制覇を成し遂げたいところだ。

 前日会見に出席したモウリーニョ監督は、足首の負傷により直近4試合を欠場していたFWウェイン・ルーニーのベンチ入りを示唆。「彼の状態は改善している。彼は経験豊富な選手で、ノックアウト形式の試合について熟知している。明日の試合でもチームの助けになってくれる選手だと思う。もしゴールが必要な展開になれば、彼ならチームの助けになれる。ボールを保持し、試合をコントロールする上でポゼッションが必要な状況でも助けになれる。練習で良い反応が見られることを願っている」と語った。

 また、GKセルヒオ・ロメロを「明日の試合で起用する」と明言し、「出場するたびに良いプレーをしている。安定している。GKが出場機会を得るのは大事なことで、もし一人に問題が出たとき、もう一人の試合勘が鈍っている状態は困る。大会ごとにGKのローテーションは私が好む方法だが、大会別に使い分けはしない」と“第2GK”への信頼を強調した。

最終更新:4/20(木) 16:47
ゲキサカ