ここから本文です

坂口杏里容疑者3万円恐喝未遂、多額の借金疑惑も

日刊スポーツ 4/20(木) 7:57配信

 タレント坂口杏里容疑者(26)が、交際相手の30代ホスト男性から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署に恐喝未遂容疑で逮捕されていたことが19日、分かった。同署は認否を明らかにしていない。おバカタレントとして活躍していた同容疑者は、昨年秋に改名してAV女優に転身。新ジャンルで活躍していたが、転身前から金銭トラブルが報じられていた。

【写真】キャバ嬢スタイルの坂口杏里

 逮捕容疑は今月18日、ホスト男性から金を借りようとしたが断られたため、携帯電話から会員制交流サイト(SNS)を通じて、「貸さないと2人の交際関係が分かる写真をばらまく」という趣旨のメッセージを送り、現金3万円を脅し取ろうとした疑い。

 捜査関係者によると、写真に男性の顔は写ってはおらず、ホテルで撮影された、男性を想像させるモノが写っていたという。以前からこの男性との間では、借金を何度も繰り返していたという。

 同日夜に東京・新宿区内で待ち合わせをし、午後9時すぎに男性が路上で取り押さえて「逮捕しています。来てください」と110番通報。駆けつけた同署員に引き渡した。

 坂口容疑者は13年に大腸がんで死去した女優坂口良子さん(享年57)の長女。08年ごろから芸能活動を開始し、母子でテレビのバラエティー番組に出演するなど、2世タレントとして活躍した。おバカキャラで人気を博し、14年末から、バイきんぐ小峠英二(40)との交際で、芸能マスコミをにぎわしたものの約半年で破局した。

 16年3月に所属事務所を退社。芸名をANRIと改名し、同年10月発売のDVD「芸能人ANRI What a day!!」でAV女優デビューした。タイトルは小峠のネタ「なんて日だ!」の英語表記。今年に入ると、2月に「By KING」、3月に「めちゃくちゃイッてるッ!」、4月に「本物芸能人と筆下ろししませんか?」と連続してDVDを発売。発売記念イベントも順調に行っていたが、捜査関係者は「金銭に困っていたようだ」と指摘する。AV関係者も「デビュー作は話題性で売れるが、2作目からはそうはいかない」と話した。

 AV転身前から、「ホストクラブ通いで多額の借金を背負った」など、頻繁な夜遊びや金銭トラブルが伝えられていた。昨年10月には元事務所の先輩タレント重盛さと美(28)が借金騒動に言及。これに対し、同容疑者はツイッターで重盛を「腹黒い」などと批判。今年に入ると、タレント加藤紗里(26)に借金を申し込んだと一部で報じられたが、否定をしていた。

 坂口容疑者の所属事務所は「担当者が不在なので分からない」としている。

 ◆坂口杏里(さかぐち・あんり)1991年(平3)3月3日、東京生まれ。母親は13年に亡くなった女優坂口良子さん。義父はプロゴルファー尾崎健夫(63)。成城学園小、成城学園中を経て堀越高校卒。08年に芸能界入り。母良子さんとバラエティー番組に出演するなど、2世タレントとして活躍。趣味はカラオケとショッピング。特技はバレーボールと早起き。168センチ、B80-W59-H88センチ。血液型B。

最終更新:4/20(木) 19:00

日刊スポーツ