ここから本文です

バルサに奇跡は起きず ユーベ堅守で2戦連続完封

日刊スポーツ 4/20(木) 8:03配信

<欧州CL:バルセロナ0-0ユベントス>◇準々決勝◇19日◇バルセロナ

 第2戦が行われ、ユベントス(イタリア)がアウェーでバルセロナ(スペイン)と0-0で引き分け、2戦合計3-0で4強進出を果たした。

【写真】膝から崩れるネイマール、メッシの目はうつろ

 ホームでの第1戦を3-0で勝利していたユベントスは、堅い守りでバルセロナが決勝トーナメント1回戦のパリサンジェルマン戦で起こした奇跡の再現を許さなかった。前半19分、FWメッシのシュートはDFキエリーニが体を寄せてコースを消し、同31分にもメッシにDF3人の間から打たれたがGKブフォンが好セーブ。後半2分のFWネイマールのドリブル突破も人数をかけてチェックしてシュートを許さず、同21分にはCKをGKブフォンがキャッチミスしたが、メッシの右足ボレーが枠を大きく越えた。バルセロナのシュートは17本だったが枠内はたった1本。厳しいマークでキックミスを誘い、2試合とも完封した。

 DFボヌッチは「バルセロナはリスクを犯してくると分かっていたので、我々は全てのスペースを消した。第1戦で3点を奪い、カンプノウで逆転を許さなかったのは強いチームの証明だ。今や、どのチームも我々を避けようとすると思う」と胸を張った。一方、バルセロナDFピケは「ユベントスは偉大なチームで、我々より良かった。最後までベストを尽くしたが、逆転することは難しかった。彼らはイタリアのチームだし、守備は堅い」とお手上げの様子だった。

  準決勝の組み合わせ抽選は21日に行われる。

最終更新:4/20(木) 9:24

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報