ここから本文です

浅田真央ら女子試合成功7人/トリプルアクセルメモ

日刊スポーツ 4/20(木) 9:55配信

 トリプルアクセルを継ぐ。フィギュアスケートの世界国別対抗戦が、今日20日に開幕する。19日は公式練習と日本代表の記者会見が行われた。

【写真】樋口新葉3回転半初成功「浅田真央代名詞」武器だ

 女子の樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)は練習で3回転半ジャンプに初成功。今大会は使わないが、五輪シーズンとなる来季のフリーに組み込む方針だ。現役引退した浅田真央さん(26)の代名詞を、日本女子として再び五輪の舞台で披露する構えだ。

 ◆トリプルアクセル 3回転半ジャンプで基礎点は8・50点。男子は78年、ブァーン・テイラー(カナダ)が、女子は88年に伊藤みどりが初めて試合で成功した。試合で成功させた女子選手は7人。10年バンクーバー五輪では浅田真央がSP1本、フリー2本、1大会では女子最多の計3本を跳びギネス記録に認定された。

最終更新:4/20(木) 10:17

日刊スポーツ