ここから本文です

巨人投手がバント練習 右手負傷、高木勇人の教訓

日刊スポーツ 4/20(木) 12:26配信

 巨人の先発投手陣が20日、川崎市のジャイアンツ球場で調整練習を行った。前夜、犠打を試みた際に右手を負傷した高木勇人投手(27)の教訓もあり、全体でバント練習を敢行。現在、チームは4連勝中で明日21日からは本拠地・東京ドームで阪神3連戦に臨む。

【写真】送りバントを失敗し右手に直撃し顔をゆがめる高木勇人

 初戦に先発するマイルズ・マイコラス投手(28)は「チーム状態がいい中でピッチングできることはいいこと。連敗を取り返す連勝だった。投げるときは1点もやらない気持ちでやっている」。

 3連戦中でのローテ復帰が有力視される内海哲也投手(34)は「自分もチームのいい波に乗っていけるようにしたい。前回が前回だったので、ダメなら次がない。危機感を持ってやっていく」と気合を込めた。

最終更新:4/20(木) 13:01

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報