ここから本文です

元なでしこ川澄奈穂美が始球式「大興奮」捕手は岩隈

日刊スポーツ 4/20(木) 20:51配信

<マリナーズ10-5マーリンズ>◇19日(日本時間20日)◇セーフコフィールド

 米女子サッカーNWSLシアトル・レインに所属する元なでしこジャパンFW川澄奈穂美(31)が始球式に登場した。

【写真】9回、メジャー通算3033安打となる本塁打を放つイチロー

 満面の笑みで手を振りながらマウンドに上がると、捕手役のマリナーズ岩隈を相手に、セットポジションから首を振るしぐさもみせた。

 その後、投じた1球は岩隈のグラブにわずかに届かずショートバウンドになったが、川澄は自身のブログに「ただいま、大興奮中です」と感激した心の内を記した。

 さらに「今日のマリナーズ対マーリンズの試合が、特に日本人にとってどれだけ価値のあるものか、説明すると長~~~~~~~~くなるので割愛。そこで始球式をできることがどれだけ私に大きなパワーをくれたことか。岩隈選手とイチロー選手にお会いすることができました。田澤選手とはお会いできませんでしたが、ピッチングを観ることができました。貴重なお時間をありがとうございました。今日、良い日でした。これ、もう私頑張るっきゃない。うおーーーー(原文のまま)」などと記した。

 川澄は友人でもある女子バスケットボールWNBAシアトル・ストーム所属の渡嘉敷来夢(25)とともにセーフコフィールドに来場したもようで、ブログには岩隈と3人で撮った写真も掲載された。

最終更新:4/20(木) 21:02

日刊スポーツ