ここから本文です

【K-1】オルデンが武居に宣戦布告「君は過去最高の私と戦うことになる」

4/21(金) 11:50配信

イーファイト

 4月22日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館にて開催される『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~』に出場するWKAスペイン&ヨーロッパ王者アントニオ・オルデン(スペイン)の公開練習が、20日(金)都内で行われた。

【フォト】鋭いヒザ蹴りを突き刺すオルデン

 オルデンはミット打ちを披露。インローやミドルから鋭いヒザ蹴りにつなげるコンビネーションを見せるなど、持ち味をアピールした。

 今回が初来日となるオルデンは、スペイン国内でムエタイルールを中心にキャリアを重ね、25勝(2KO)2敗の戦績を収める25歳。長いリーチとサウスポースタイルから繰り出す多彩な攻撃が持ち味で、特にローキックを得意にするという。今大会のトーナメントでは、1回戦でKrush -53kg王者・武居由樹(POWER OF DREAM)と対戦する。

「モチベーションも凄く高いし、仕上がりも良いよ」と仕上がりは万全な様子のオルデン。「こうして出場出来る子を嬉しく思うし、今は勝ちたいという思いでいっぱいだよ」と試合が待ち遠しいようだ。

 1日3試合のトーナメントに出場するのは初めてだが、「特別なことはしておらず、1試合1試合にいつも通りのコンディションで臨めるように準備してきた」と話す。

 初戦の相手となる武居の印象について聞かれると、「特別な印象は無い。ただ、彼には『君は過去最高のアントニオ・オルデンと戦うことになる』と伝えて欲しい」と静かな口調で武居に宣戦布告した。

「自分の高いモチベーションとスピードを見て欲しい」とアピールするオルデン。初のワンデートーナメントに向けて、「自分らしい試合をして優勝したい。王者としてまた日本へ戻って来る

最終更新:4/21(金) 11:50
イーファイト