ここから本文です

ロールスロイス世界販売、3月と第1四半期ともに3割増

レスポンス 4/21(金) 1:15配信

英国の高級車メーカーで、BMWグループ傘下のロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は4月12日、3月と第1四半期(1~3月)の世界新車販売の結果を公表した。

画像:ロールスロイスの主要車

同社の発表によると、ロールスロイスの3月の世界新車販売台数は322台。前年同月比は30.9%増と大きく伸びた。また、第1四半期(1~3月)の世界新車販売台数は、733台。前年同期比は33%増と、こちらも3割以上の伸び率を達成する。

好調な販売は、新型車の『ドーン』の効果による部分が大きい。2016年第1四半期に対して、今期はドーンの販売市場が世界全域に拡大したため、新車販売を押し上げる要因に。

ロールスロイスの2016年の世界新車販売は、前年比6%増の4011台。過去最高だった2014年の4063台を下回ったものの、過去2番目の販売実績を残している。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:4/21(金) 1:15

レスポンス