ここから本文です

金融安定や移民で協力を=独財務相

時事通信 4/21(金) 0:30配信

 【ワシントン時事】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の議長国を務めるドイツのショイブレ財務相は20日、ワシントンで講演し、金融システム安定や移民、気候変動などの問題に対処するには「国際的な協力が必要だ」と強調した。

 
 G20は20、21両日にワシントンで開催。ショイブレ氏は、欧米で強まる保護主義の動きを念頭に、G20を通じたさまざまな課題の解決を「楽観している」と説明した。 

最終更新:4/21(金) 0:35

時事通信