ここから本文です

<サタデープラス>石丸幹二に丸山隆平が直撃 51歳独身のワケ

毎日新聞 4/21(金) 12:00配信

 関ジャニ∞丸山隆平がメインMCを務める土曜あさの情報番組「サタデープラス」(MBS/TBS系全国ネット午前8時~9時25分 MC:丸山隆平・小堺一機・小島瑠璃子)では、毎回暮らしに役立つ「プラス」を特集している。4月22日の放送では、ミュージカルやドラマで大活躍の俳優・石丸幹二が登場し、MC丸山と銀座めぐりを楽しむ。

【番組の別カット】

 出会っていきなり「お互いを丸ちゃんと呼び合おう」とすっかり意気投合したふたり。まずはコーヒー通の石丸と銀座のビルのテラスでコーヒータイム。そこで丸山が石丸のプライベートに斬り込んだ。51歳でなぜ独身なのか? との問いに石丸も真面目に答えている。

 そんな石丸は大のお酒好き。そこで、絶品の酒のツマミを探そうということに。実は銀座周辺には各都道府県のアンテナショップが多く、そこに行けば日本各地の珍しい酒のツマミが手に入るということで、ふたりは「銀座で楽しむ日本一周酒のツマミ旅」へ。静岡、島根、大分、和歌山などをめぐり最後は石丸の出身、愛媛県へ。二人で過ごす時間を通して、石丸と丸山、丸ちゃん同士の距離が徐々に近づいていく様子が伝わってくる。

<プロフィル>石丸幹二(いしまる・かんじ) 1965年 愛媛県出身。東京音楽大学音楽学部器楽科にてサックスを専攻するが3年時に中退し、87年に東京芸術大学音楽学部声楽科に入学。90年、劇団四季「オペラ座の怪人」ラウル・シャニュイ子爵役でデビュー。劇団四季にて舞台俳優として活動を続ける。07年12月に退団後、1年の充電期間を経て09年より俳優活動を再開し、舞台のみならず映像分野にも幅を広げる。

最終更新:4/21(金) 12:00

毎日新聞