ここから本文です

福岡県、高校生の長期海外留学に助成金…5/22より受付

4/21(金) 12:45配信

リセマム

 福岡県は、平成29年度高校生海外留学の助成金受給者を募集する。長期派遣留学者に30万円を上限として助成する。第1期は5月22日、第2期は11月6日より受付開始。5月7日には留学説明会を実施する。

関連画像を見る

 海外留学助成金受給者に応募できるのは、福岡県内の高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部、高等専門学校(1から3年次)、専修学校高等課程に在籍している、または県外の高等学校などに在籍しているが、保護者とともに福岡県内に居住している者。

 在籍校の校長の推薦を受けており、年度内に出国して、原則として1年程度の留学期間があること。海外留学協議会の加盟団体および各留学支援団体が実施する外国の正規の後期中等教育機関への留学であることなどが応募要件となる。

 助成金額は、30万円を上限に、30万円と助成の対象となる経費の2分の1(千円未満は切り捨て)とを比較し、いずれか低い額とする。

 募集人数は30名程度。第1期募集にて23名程度、第2期募集にて7名程度を予定している。受付期間は、第1期が5月22日から6月23日、第2期が11月6日から12月8日で、出願者の在籍校が取りまとめて書類を提出する。

 福岡県教育委員会は5月7日、高校生または保護者を対象に、海外留学説明会を開催する。助成金事業の説明や講演、留学支援団体などによる高校留学に関する説明、大学進学も含めた個別相談を実施する。

 留学説明会の募集定員は200名。参加希望者は在籍校を通じて申し込む。

◆平成29年度福岡県高校生海外留学説明会
日時:平成29年5月7日(日)13:00~16:30
場所:アクロス福岡7階 大会議室(福岡市中央区天神1丁目1番1号)
対象:高校生または保護者
募集定員:200名
申込方法:在籍高等学校を通じて申し込む

《リセマム 勝田綾》

最終更新:4/21(金) 12:45
リセマム