ここから本文です

石川遼、4試合ぶり予選通過へ55位発進 グレース首位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 4/21(金) 9:55配信

◇米国男子◇バレロテキサスオープン 初日(20日)◇TPCサンアントニオ-AT&Tオークス(テキサス州)◇7435yd(パー72)

石川遼のフォトギャラリー

ブランデン・グレース(南アフリカ)が7バーディ、1ボギーの6アンダー「66」で単独首位発進した。1打差の2位にウィル・マッケンジー、ジョン・ハー、スチュワート・シンク、スティーブン・アルカー(ニュージーランド)が続く。

5バーディ、4ボギーの「71」でプレーした石川遼は、4試合ぶりの予選通過に向けて55位で初日を終えた。昨年覇者のチャーリー・ホフマンも55位。

今大会でプロデビューした20歳の新星・カーティス・ラック(オーストラリア)は、1イーグル3バーディ、6ボギーの「73」で1オーバー94位となっている。

最終更新:4/24(月) 10:02

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)