ここから本文です

"白線引く"道路作業車に追突"炎上" 軽トラックから男性遺体 運転の30代男性か 北海道千歳市

北海道文化放送 4/21(金) 12:20配信

UHB 北海道文化放送

 4月21日未明、北海道千歳市の道道で、道路作業車に軽トラックが追突して炎上し、1人が死亡しました。

 事故があったのは、千歳市平和の道道です。4月21日午前0時30分ごろ、道路の白線を引く作業をするため、減速していた作業車に軽トラックが追突しました。

 この事故で、軽トラックから火が出て、約1時間後に消し止められましたが、車内から、運転していた男性とみられる遺体が見つかりました。

 作業車に乗っていた男性4人に、けがはありませんでした。

 現場は、新千歳空港に向かう国道と合流する付近で、警察では、死亡したのは、長沼町の30代の男性とみて、身元確認を急ぐとともに、事故の原因を詳しく調べています。

UHB 北海道文化放送

最終更新:4/21(金) 12:22

北海道文化放送