ここから本文です

朝日放送で包丁出し暴れる 富田林市議を現行犯逮捕

関西テレビ 4/21(金) 22:09配信

21日午後、朝日放送に包丁を持って押し入ったとして、現職の大阪府富田林市議の男が現行犯逮捕されました。


午後3時20分ごろ、大阪市福島区の朝日放送本社で「包丁を持った男を取り押さえている」と警察に通報がありました。

包丁を持った状態で立っていた富田林市議・左近憲一容疑者(70)が現行犯逮捕され、けが人はいませんでした。

朝日放送によると、左近容疑者は2年前の自身の政務活動費問題に関する報道に対して、市職員3人を連れて抗議をしに来たということです。

左近容疑者は20分ほど朝日放送の報道局幹部とやりとりをした後、激昂して、上着のポケットからタオルにくるんだ包丁を取り出し、暴れ出したということです。

調べに対し左近容疑者は、「朝日放送に文書を提出した後に、自分で自分の腹を切るつもりだった」と話しています。

最終更新:4/22(土) 1:27

関西テレビ