ここから本文です

(教えて! トランポノミクス:10)医療保険改革や移民規制の行く末は?

朝日新聞デジタル 4/21(金) 11:30配信 有料

 「オバマケアは崩壊している」。トランプ大統領は2月末、米議会での施政方針演説でこう述べ、オバマ前政権下で成立した医療保険制度改革(オバマケア)の撤回を主張した。
 オバマケアは、国民に医療保険加入を義務付け、低所得者向けの公的保険の枠を広げる。導入前は国民の7人に1人が無保険で、1人当たりの医療費負担は先進国で最も重かった。導入後は新たに約2千万人が保険に入れるようになった。
 しかし一部で保険料の値上がりを招き、財政負担も増えた。米議会予算局(CBO)の試算によると、政府支出は2016年の6600億ドルから、26年は1兆1千億ドルに膨れあがる。……本文:1,763文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:4/21(金) 11:30

朝日新聞デジタル